こんにちは、愛知県春日井市を拠点として土木工事を請け負うiB建設株式会社です!
「土木工事の具体的な仕事内容って何だろう……」
こんな疑問をお持ちではありませんか?
確かに、土木工事というとザックリした表現に感じる人もいるでしょう。
そこで、この記事では土木工事の仕事内容をご説明するとともに、現場の声を簡単にご紹介しましょう。

たくさんある!土木工事の種類!

土木工事といっても種類は一つではありません。
そこで、この記事では3種類の土木工事についてご説明しましょう。

1.基礎工事


住宅などを立てる際は、まず基礎となる部分が必要になります。
その基礎を作る工事が基礎工事であり、工法の種類はいくつかあります。
よくあるのがベタ基礎工法ですね。
この工法の場合、地盤に鉄筋を組んだ上で、コンクリートを流して基礎を作っていくというものになります。
もともとの地盤がしっかりしたものでなかった場合は、倒壊などのリスクを下げるために杭打ち工事などを行うことになります。

2.造成工事


造成工事とは、土地を整備する工事です。
住宅を建てるにあたっては、頑丈な用地が必要になります。
ただ、すべての用地が最初から頑丈というわけではありませんので、その場合に必要な工事ということになります。
ブロックや石を積んだり、盛土を行うなどしてしっかりした用地に仕上げることが求められます。

3.外構工事

外構工事とは、外回りの部分を機能的にするための作業のことです。
具体的には、セキュリティ面を充実させるためにレンガを積んだり、庭を充実させるためにガーデンルームを設置することなどが挙げられます。
また、車を駐車するためのカーポートの設置などについても、外構工事の範囲に含まれます。

現場の声をご紹介

ここでは、現場で働く3人の土木作業員の声をご紹介しましょう。
Aさん
「土木工事については大変なイメージがあるかもしれませんが、現場で困ったら必ず誰かが助けてくれますので、長期的に仕事を続けられています。」
Bさん
「一つ一つの作業は地味ですが、縁の下の力持ちとして社会を支えているという実感がありますので、それが大きなモチベーションになっています。」
Cさん
「最初の頃は現場が変わる度に初めての経験をすることになるので、不安に思うことも多かったです。
しかし、経験を積むにつれて着実に力をつけることができますので、段々と自信がついていきました。」

土木工事ならiB建設会社へ!

戸建ての基礎工事ならお任せください!

弊社はさまざまな土木工事を請け負っていまして、中でも戸建ての基礎工事における実績が豊富であり、大きな自信を持っています。
土地の状況などを細かく把握した上で、適切な工法で正確に作業を進めてまいりますので、ぜひご依頼ください。
もちろん、基礎工事以外(外構工事や解体工事)のご依頼も受け付けております!

ご依頼に際しまして気になる点などがございましたら、お電話もしくは公式サイトの問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


名古屋市などの解体工事・土木工事・基礎工事は春日井市のiB建設(株)
〒486-0803 愛知県春日井市西山町字西山1605番地12
電話:0568-90-6332 FAX:0568-90-6418
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする