こんにちは、愛知県春日井市を拠点として土木工事を請け負うIB建設株式会社です!
「解体工事で使う重機にはどんなものがあるんだろう」
こんな疑問をお持ちではありませんか?
確かに、解体の現場で実際にどのような重機が使われるのか、ピンとこない人も多いかもしれません。
そこで、この記事では「解体工事に使われるかっこいい重機たち」をテーマに、2台の重機をご紹介しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.移動式クラッシャ


移動式クラッシャは、とても高いレベルの破砕能力を持つ重機です。
コンクリートなどの硬いものであってもパワフルに破砕できますので、解体現場では重宝します。
また、単に解体ができるというだけでなく、優れた走行性能を備えているという点も大きなポイント。
破片などが散乱した解体現場であってもスムーズに走行できますので、いろいろな機能を備えた重機であることがわかりますね。

2.自走式木材破砕機


自走式木材破砕機とは、建築廃材を含む木材を破砕することのできる重機のことであり、解体現場で使用されるケースも多くあります。
木材というのは破砕した後に再利用できるケースも多いことから、この重機のニーズについても十分に高いことがわかると思います。
また、やや安定感に欠ける地盤でも問題なく走行できるような走行性能を備えていますので、その点も大きな魅力となっています。

土木工事ならIB建設会社へ!


東海三県において土木工事業者をお探しではありませんか?

弊社は東海三県においてさまざまな土木工事を行っておりまして、中でも基礎工事における実績が多くあります。
土地の状況などを踏まえた上で、複数ある工法からベストなものを選択し、作業を進めてまいりますので、ぜひご依頼ください。

また、土木工事に関することであればいかなる疑問にも誠実にお答えしますので、気になる点がございましたらぜひ一度ご連絡ください。
お電話や公式サイトの問い合わせフォームより受け付けております!


【求人】工事スタッフを募集しています!


ただいま弊社では、愛知県春日井市を拠点とし、東海三県においてさまざまな土木工事(基礎工事や造成工事など)を担当しています。
つきましては、ともに現場作業に当たってくれるスタッフを募集しています。

住宅の基礎をつくったり、用地を整えたりという土木工事は、とても魅力的な仕事です。
人々の生活を支える縁の下の力持ちという側面もありますので、我々もモチベーション高く取り組んでおります。
未経験の方に対しても懇切丁寧に指導致しますので、興味がありましたらぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

満足いただけるような福利厚生を用意して求人情報ページからのご応募をお待ちしております!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


名古屋市守山区など愛知県各地の解体工事・布ベタ・基礎工事は愛知県春日井市のIB建設株式会社へ
ただいま土木作業員を求人中です!
〒486-0803 愛知県春日井市西山町字西山1605番地12
電話:0568-90-6332 FAX:0568-90-6418