こんにちは!愛知県春日井市を拠点に、東海三県エリア対象の基礎工事・解体工事などを承っておりますiB建設株式会社です。
基礎工事は、家づくりの土台となる重要な工事です。
建築後には外からまったく見えない部分の工事なので、詳しくを知らない方も多いでしょう。
基礎工事には、測量や配筋・コンクリート打設など、専門的な知識と高度な技術が必要になります。
今回は、弊社の業務を知っていただくための一環として、職人として成長するまでの流れを簡単に取り上げていきます。

たとえば未経験から基礎工事を始めたら

未経験から基礎工事の職人としてスタートするケースは多いです。
専門的な技術を要する作業はたくさんありますが、まずは鉄筋組み、土掘りなどの作業を先輩スタッフから指導を受けます。
焦らずに、工事に使う道具名や工事の工程といった基本的なことを学ぶ所から始まります。
作業は地縄張り、掘削、砕石を入れる、防湿シートを敷く、鉄筋組み、コンクリート打設など、作業内容は多岐にわたります。
これらの作業を、一般的には一ヵ月以上かけて行います。
未経験でも、プロならではの技術を先輩に教えてもらいながら経験を積むことが可能です。

資格を取得して基礎工事のプロになる職人

基礎工事業でキャリアップを目指せる資格には、どのようなものがあるのでしょうか。
この工事の従事者が目指す資格としては、基礎施工士があります。
実務経験が必要ですが、期間は最終学歴に応じ変わってきます。
大学の指定学科を卒業者は1年6ヵ月以上、中学校卒業が最終学歴の場合で8年以上の実務経験が必要です。
試験は選択問題と記述問題からなる学科試験のみで、概ね30%程の合格率といわれています。
合格した場合、基礎工事で行う「場所打ちコンクリート杭工事」の技能があると認定されます。
基礎工事はプロでなければできない作業が多いので専門性の高い資格を取れば、キャリアアップすることが可能です。

iB建設へご相談ください!

iB建設では、こうしたいろいろなルートをたどって成長してきたベテランの職人たちが基礎工事・解体工事などを請け負っております。
「幅広い土木工事の技術を持った業者にご依頼したい」といったお客様のニーズに、お応えさせていただきます。
解体工事・基礎工事などへの疑問やテナント・家解体費用など、ご不明の点はご相談ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


名古屋市などの解体工事・土木工事・基礎工事は春日井市のiB建設(株)
〒486-0803 愛知県春日井市西山町字西山1605番地12
電話:0568-90-6332 FAX:0568-90-6418
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

弊社業務に関するご相談・ご依頼等は0568-90-6332までお願いいたします。