こんにちは!愛知県春日井市に事務所を構え、東海三県をエリアに基礎工事・解体工事などを承っておりますiB建設株式会社です。
テナント店舗やオフィス退去の際、入居前の状態に戻してオーナー様に引き渡す必要があります。
そこで必要な工事が内装解体ですが、知っているようで知らないことも多いのではないでしょうか。
今回は、内装解体について詳しくご紹介いたします。

内装解体工事の種類

内装解体とは、内装のみを解体し、建物の中身を空っぽの状態にする工事のことです。
テナントを借りた時の契約内容や、建物の面積によって作業内容や費用は変わってきます。
内装解体工事の方式は、スケルトン工事・原状回復工事という2つです。
建物の構造体以外の内装を全て解体するスケルトン工事は、天井・床・壁・配管・配線・排気設備なども撤去しなければいけません。
コンクリートのビルの場合、コンクリート打ちっぱなし状態にする事が多いです。
これに対し、原状回復とは、退去する際に入居時の状態に戻すということです。
また、内装解体の後に、元の状態への修繕工事も行います。

プロの内装解体工事業者の条件は?

内装解体工事は、専門的な知識が必要なので、プロにご依頼されることをおすすめします。
その際は、豊富な実績、近隣への対応、マニフェスト・詳細が分かる見積もりの提出などを行ってくれる業者を選ぶ必要があります。
実績と信用ある業者の見積もりは、相場とかけ離れていることはありませんので、しっかり確認しておきましょう。

iB建設へご相談ください!

弊社は、皆様のよりよい暮らしの実現するためのお手伝いをモットーに、日々お客様のご要望にお応えさせていただけるよう、努めております。
解体工事・基礎工事などに対するご質問、テナント及び家解体費用他、ご不明な点はご相談ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


名古屋市などの解体工事・土木工事・基礎工事は春日井市のiB建設(株)
〒486-0803 愛知県春日井市西山町字西山1605番地12
電話:0568-90-6332 FAX:0568-90-6418
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

弊社業務に関するご相談・ご依頼等は0568-90-6332までお願いいたします。