こんにちは!愛知県春日井市に拠点を置き、東海三県にて解体業者としてさまざまな解体工事を請け負ってまいりましたiB建設株式会社です。
ビルやマンションなど、大きな建物を建てる時によく聞く鉄筋コンクリート造と鉄骨造ですが、その違いは何なのでしょうか?
今回は鉄筋コンクリート造と鉄骨造の違いについてお話ししたいと思います。

鉄筋コンクリート造とは?


鉄筋コンクリート造とはRC造ともいい、その名前のとおりコンクリートの中に鉄筋をいれて補強したもののことです。
木造の物よりも遮音性、耐火性、気密性などに優れており、マンションや集合住宅などに用いられることが多いです。

鉄骨造とは?

鉄骨造とはS造ともいい、鉄を合金した鋼などを使用したもののことです。
鉄筋コンクリートよりも軽いため、高層マンションなどで採用されることが多いです。
鉄骨造の中にも軽量鉄骨造と重量鉄骨造があります。
軽量鉄骨造は、その建材の軽さから費用が安くなったり、工期が短くなったりなどのメリットがあります。
重量鉄骨造は、太くて丈夫なことから建物を建てる際に柱などを減らすことができ、より自由な間取りづくりが可能となります。

解体する際のメリット・デメリット

鉄筋コンクリート造は頑丈なため解体するにも費用がかかります。
また、コンクリートと鉄筋が混ざっている状態なので廃棄処理するにも事前の確認が重要です。
鉄骨造は内装の撤去を行うとほぼ鉄のみの状態となるので、鉄筋コンクリートよりは解体が楽になることが多いでしょう。

解体工事のことなら弊社にお任せください!


建物の解体のことでお悩みの企業さまはいらっしゃいませんか?
弊社はさまざまな解体工事を行ってきましたので、豊富な経験と技術を持っております。
用途が分からないなどの不透明な請求は一切行いません。
低コストで安全なプランをご提供するプランナーと、経験豊富な職人が担当いたしますのでご安心いただけます。
ビルやマンション、家屋などの解体工事でお困りの際はぜひ弊社へご相談ください。
どうしたらいいのかとお悩みの方や、話だけ聞きたいという方もお問い合わせページかお電話からお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


名古屋市などの解体工事・土木工事・基礎工事は春日井市のiB建設(株)
〒486-0803 愛知県春日井市西山町字西山1605番地12
電話:0568-90-6332 FAX:0568-90-6418
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする